家づくりの知識

2022.09.21

モデルハウスで宿泊体験するメリットとは?確認すべきポイントも

facebook

twitter

line

    

注文住宅の工務店や住宅会社では、モデルハウスでの宿泊体験を行っていることがあります。

モデルハウスの宿泊体験は、注文住宅の検討においてメリットが大きいのでおすすめ!

 

今回のコラムでは、モデルハウスで宿泊体験するメリットや流れ、宿泊体験をする際のチェックポイントなどをご紹介。

見学をするだけでは分からなかった部分まで確認できるので、このコラムを読んで、しっかりチェックしてくださいね!

 

モデルハウスの宿泊体験とは?メリットをご紹介

モデルハウスの宿泊体験とは、注文住宅の検討のためにモデルハウスに実際に泊まって、その住宅の性質や住みごこちを体感できるものです。

 

パンフレットによる説明や一時的なモデルハウスの見学だけでは分からなかった魅力や特徴を肌で感じることができるのが大きなメリット!

実際に間取りや動線を体験し、キッチン・お風呂・トイレなどの設備を使ってみて、使い勝手をチェックできます。

 

日中はもちろん、夜の防音性や季節に応じた室内空間の温度など、通常の見学では確認できない体験も可能です。

家づくりのイメージや入居後の暮らしを具体的に想像することができますよ!

 

また、モデルハウスは各メーカーの最新設備や人気の間取りなどが反映されている自慢の住宅。

たとえば、広いリビングに大画面のホームシアター、最新式のシステムキッチン、テラスでBBQなど、施工会社を選ぶ決め手になるのはもちろん、体験するのも楽しく、これからの家づくりの夢が広がること間違いなしです!

 

 

モデルハウスで宿泊体験をする流れ

モデルハウスで宿泊体験をする際の一般的な流れは以下の通りです。

  1. 申し込み
  2. 日程決定
  3. モデルハウスにチェックイン
  4. 1泊2日を過ごす
  5. チェックアウト

 

対象者は、基本的に家の新築や建て替えを検討している人です。

夕方にチェックイン・翌朝チェックアウトするパターンが多く、チェックアウトの際にアンケート回答などを求められることもあります。

 

料金は無料、シャンプーや歯ブラシなどのアメニティも用意されていることも少なくありません。

食材や食事の持ち込みは工務店や住宅会社によって異なります。

 

基本は前述の通りですが、流れや料金、持ち物なども工務店や住宅会社によって変わる場合がありますので、事前に問い合わせて確認しておきましょう。

 

 

モデルハウスで宿泊体験する際に確認すべきポイント

モデルハウスでの宿泊体験は、その会社が建てる代表する住宅の一端をチェックするもの。

楽しみながらも、見るべきところはしっかり見ておきましょうね。

 

見た目ではなく、まずは実際に生活した場合をイメージし、しっかり感じ取りましょう。

 

【住宅性能】

  • 冷暖房の効き具合
  • 各部屋で温度差(ムラ)がないか
  • 外からの騒音や、室内の音漏れがないか

 

【住み心地】

  • 暖かさ、涼しさ
  • 風通し、明るさ
  • 間取りや生活動線、家事動線の使いやすさ

 

また、今後実際に家を建てる時の参考にできるよう、通常のモデルハウス見学では確認がしにくいこんな点を時間をかけてチェックしてみてください。

 

【設備の使い勝手】

  • キッチン、コンロ、トイレ、お風呂、洗面所など最新設備の使い勝手
  • ドアを始めとした建具の使いやすさや窓の開け閉めのしやすさ
  • 室内換気の運転状態

 

モデルハウスでは設備や素材などがグレードが高いものだったり、有料オプションの設備が設置されていたりすることも多いです。

何が標準設備で何がオプションなのかなども、事前に確認しておきましょう。

 

モデルハウスの見るべきポイントや事前準備については、こちらのコラムでも詳しくご紹介しています。

モデルハウスを見るポイントは?持ち物や見学する際の流れも確認

 

「FPの家」もモデルハウスで宿泊体験が可能!

宿泊体験が「FPの家」を建てる決め手になったというお客様の声をご紹介します。

 

様々な工夫で「楽」に過ごせる機能的な家

お子さまの誕生をきっかけに家づくりの検討をされたというご夫婦。

住宅性能の根幹となる断熱材について調べていくうち、「FPの家」にたどり着いたといいます。

 

その後、冬のとても寒い時期に「FPの家」のモデルハウスでの宿泊体験で驚くほどの快適さを実感し、自分の選択に確信が持てたとか。

 

冬も暖かく年中裸足・半袖で過ごせる、結露やカビがまったくないと、住み心地にもとてもご満足いただいています。

 

 

モデルハウスの宿泊体験で住宅性能や魅力をチェック!

注文住宅の検討方法の1つとして、ハウスメーカーや工務店でモデルハウスでの宿泊体験を実施している場合があります。

 

モデルハウスで実際に1泊2日を過ごし、住み心地や性能、設備の使い勝手などを実際に体験!

説明や見学だけでは分からない時間帯の状態や住み心地などを体験できるので、家づくりや暮らしをより具体的にイメージでき、大きな判断材料になります。

 

夕方からチェックイン・翌朝チェックアウト、料金は無料の場合が一般的ですが、詳細は工務店や住宅会社ごとに異なるので事前に確認してみてくださいね。

 

モデルハウスの宿泊体験では、見学と同じように間取りや設備、機能、収納などをチェックしますが、せっかくの宿泊体験なので、ぜひ通常の見学だけではチェックしきれないような部分もしっかり体験してみてくださいね。

「FPの家」でもモデルハウスの宿泊体験を実施しており、それが「FPの家」での新築の決め手になった! というお客さまもたくさんいらっしゃいますよ。

 

「FPの家」では、さまざまなライフスタイルや希望の暮らしに合わせた家づくりをご提案。

実際に 「FPの家」にお住まいのお客様の生の声もたくさんご紹介していますので、ご興味のある方は、ぜひ一度お問い合わせくださいね。

 

facebook

twitter

line