条件で検索する
キーワードで検索する

FP LIFE File No. 46
福島県 鈴木 様

 

 

思い描いていた理想が詰まった住まい

低層ながらひと際目立つ存在感。自然豊かな環境に溶け込むように建つそのフォルムはまるでログハウスのよう。お子さまをのびのび育てるためにと動き始めた理想の住まい探しが、とあるモデルハウスを見学することで見えてきました。「すっかり気に入ったそのモデルハウスが「FPの家」で、初めて他では話しに上がらなかった断熱や住宅性能の必要性を説かれ、また東日本大震災を教訓に求めていた耐震性も優れていると聞き、俄然前のめりになりました」と鈴木様ご夫婦。お二人の本格的な家づくりが始まりました。

老後のことも視野に入れ全てが 1 階に集約された平屋建て風のモデルプランを我家へ導入し一年あまり。家の中では年中ご家族そろって裸足での生活を送られているようで、「聞いていた通り、夏は涼しく、冬は暖かい。主人の花粉症が改善しましたし、それに結露がまったくありません。良いことづくめで本当に快適です。」と奥さま。すくすく元気に育っているお子さまの笑顔や満足された住み心地を聞くにつけ、当初の家づくりの目的が十分に達成されたことを強く感じることができた、そんなご家族とお住まいでした。

関連MOVIE