条件で検索する
キーワードで検索する

FP LIFE File No. 25
新潟県 中嶋 様

 

 

温度差がない環境で健康状態も改善

冬の厳しい寒さに悩んでいたという中嶋様ご夫婦。「暖かい家」をキーワードに高断熱、高気密について調べていたところ「FPの家」を見つけたそうです。どんどん調べていくうちに、断熱性能を示すQ値や気密性を示すC値のしっかりとした数値に安心を覚えたというご主人。その想いは、家の完成見学会に行かれたときに確信へと変わったそうです。

以前のお住まいでは、夏場は冷房を25℃に設定しても、その部屋以外の別世界のような蒸し暑さに悩んでいたそうです。それが今では、冷房の設定温度を下げなくても部屋が涼しく、他の部屋に行っても温度差をほとんど感じず、また、冬は夜中に起きても寒い等の環境の変化で、ご主人は風邪を引きにくくなり、奥様は冷え性が改善されたと云います。とても広い空間ですが、「気密が高いので部屋全体をしっかりと涼しく・暖かく」しれくれるとのことで、その住み心地の良さに満足されているようでした。

関連MOVIE