条件で検索する
キーワードで検索する

FP LIFE File No. 23
群馬県 田口 様

 

 

思い描いていたライフスタイルを理想の家で実現

アルプスを訪れた際に山々に並ぶ家を見て、「将来はこんな家を建てたい」と思っていた奥様。一方、三角屋根と薪ストーブのある家に憧れていたご主人。お二人の希望を実現するために家や建具には無垢材を使用して、温かい雰囲気が感じる家を目指したそうです。そのおかげで、食卓を囲む時にはお子様と一緒に火を眺めたり、火にかけたポットでお茶を入れて楽しんだりと、思い描いていた通りの生活が送れていると云います。

ご夫婦のこだわりは室内のインテリアにも表れていて、木の温かみが醸し出す優しい感じに合わせて、家具もアンティークのように作り込まれていないものを選択。家を建てる前から決めていたこだわりの照明や、奥様の趣味である手作りのステンドグラスを室内の窓や玄関の照明器具の一部に使ったそうです。「60歳、70歳になった時もこの家に合わせたライフスタイルでありたい」と語られます。また、以前のお住まいでは、結露したり、カビが発生することに毎日悩んでいたそうですが、それが今では全くなく、お風呂場もカビたりしたいのでお掃除が楽になったようです。夏はエアコン1台で家中が涼しく夜も快適に眠れ、冬は薪ストーブ1台でとても暖かく過ごすことができ、「悩むことがなくなった」ととても嬉しそうに話されていました。

関連MOVIE