条件で検索する
キーワードで検索する

FP LIFE File No. 21
京都府 内村 様

 

 

高い住宅性能で火事を乗り越えた家族

キッチンが火元となる火災を経験された内村様ご夫婦。天井まで届く火災にもかかわらず、気密性の高く空気が入らない壁内のウレタンパネルのおかげで大きく燃え広がらず、火災はキッチンだけでとどまりました。その時に改めて高断熱、高気密の「FPの家」だからこそ火災を最小限に留めることができたと強く感じたそうです。

幸いにも2階には燃え広がらなかったのですが、消火活動でキッチン周りは大きく損傷を受けることに。それでも、空気が多方向に抜けずに済む「FPの家」でなければもっと大きな被害にあったいたかもしれないという想いから、「また家族が安心して集まれる空間を作りたい」と「FPの家」で再建築を決意されました。新しくなったご自宅は以前と変わらず快適で、冬は暖かく、夏場も24時間エアコンをかけていても電気代が気にならないと嬉しそうに話してくれました。

関連MOVIE