FP LIFE File No.026

長野県 佐藤様

ゼロエネルギー住宅の経済性と住みごこちを融合

FP WEB.TV

ゼロエネルギー住宅の経済性と住みごこちを融合

実際のオーナー宅を見学し決断、
気がついた住みやすさの重要性

色々な住宅を見学した結果「FPの家」に決めたという佐藤様ご夫婦。
決め手は実際に住んでいる「FPの家」のオーナー宅に訪問見学をしたときの事。「デザイン性も重要だけど、住みやすさが一番重要という事に気づいた」という奥様。
夏はエアコン一台で、冬はストーブ一台で家中を快適に保てる住性能に非常に満足され、入居後、ご主人の花粉症も家の中では症状が軽減されたそうです。

ゼロエネルギー住宅の経済性と住みごこちを融合

ZEH支援事業に採択されたゼロエネルギー住宅で、年間10万円家計がプラスに。

毎日の発電量をパネルでチェックする事が日課になったというご主人。年間の電気使用料が10万円程度に対して発電料が20万円ほどあるよう。それを実現できたのは、真南に太陽光パネルを搭載したのはもちろん超高性能住宅である「FPの家」が大きな支えになったからこそです。

ゼロエネルギー住宅の経済性と住みごこちを融合

夫婦共にそれぞれのこだわりが随所に。

間取りも思い描いていた通りのカタチに。
ご主人は子供達と一緒に入れる大きなお風呂。奥様は和室でのびのびと遊ぶ子供達を見渡せるキッチンに大満足。特に沢山収納できる大きな食品庫がお気に入りのようです。ご夫婦共に趣味と子育てを両立した生活を送られています。

ゼロエネルギー住宅の経済性と住みごこちを融合
お電話でのお問い合わせはこちら
0120-07-3215受付時間/平日AM9:00〜PM5:00 定休日/土・日・祝日
  • 資料請求フォーム
  • お問合せフォーム
FP WEB.TV
当サイトに掲載されているコンテンツの全部または一部を、その使用目的、形式、方法を問わず、複製または転載し、他に送信することを禁じます。
Copyright(C) 注文住宅 2015 FP-GROUP All Rights Reserved.
デザイン住宅の「FPの家」