FP LIFE File No.025

新潟県 中嶋様

温度差の少ない快適な環境で健康状態も改善

FP WEB.TV

温度差の少ない快適な環境で健康状態も改善

玄関を開けてすぐに暖かく、
心がほっとする家

冬の厳しい寒さに悩んでいたという中嶋様ご夫婦。
「暖かい家」をキーワードに、高断熱、高気密などについて調べたことが「FPの家」を知るきっかけに。調べていくうちに断熱性能を表すQ値や気密性を表すC値のしっかりとした数値に安心を覚えたというご主人。その思いは、家の完成見学会に出向いたときに確信に変わりました。
「玄関を開けた瞬間から暖かい空気に包まれて、心がほっとする空間に驚きました」と奥様。

温度差の少ない快適な環境で健康状態も改善

家の中の温度差がなく、
快適な環境で健康状態も改善

以前の家では、夏場は冷房を25度に設定しても、その部屋以外は別世界のような蒸し暑さに悩まされたとのこと。
現在は、冷房の設定温度を下げなくても部屋が涼しく、他の部屋に移っても温度差をほとんど感じないそう。
また、冬は夜中に起きても寒さを感じず、以前はよく風邪をひいていたご主人も、この家に住んでからは引きにくくなり、奥様の冷え性も改善したそうです。

温度差の少ない快適な環境で健康状態も改善

開放感のある空間も、
部屋全体をムラなくしっかり暖めてくれる

リビングは、床から天井まで6mもの空間があり、当初は天井が高いことで暖房にムラが出るのではないかという不安が。
それもそのはず。以前住んでいた家では、今の半分以下の高さの部屋でも床と天井で15~20℃もの差があったそうです。
不安のあまり、自身で温度差を測定した結果、床と天井の温度計で3℃ほどの差しかなく驚いたといいます。気密性が高いので、2時間に一回ほど空気を入れ替え暖めるだけで、広い空間でも部屋全体をしっかりと暖めてくれるのです。

温度差の少ない快適な環境で健康状態も改善
お電話でのお問い合わせはこちら
0120-07-3215受付時間/平日AM9:00〜PM5:00 定休日/土・日・祝日
  • 資料請求フォーム
  • お問合せフォーム
FP WEB.TV
当サイトに掲載されているコンテンツの全部または一部を、その使用目的、形式、方法を問わず、複製または転載し、他に送信することを禁じます。
Copyright(C) 注文住宅 2015 FP-GROUP All Rights Reserved.
デザイン住宅の「FPの家」