FP LIFE File No.009

岐阜県 尾形 様

工場の室内温度も保つFPを製麺工場に採用

FP WEB.TV

工場の室内温度も保つFPを製麺工場に採用

「製麺工場もFPで」
ご主人のこだわり

緒形様ご一家が「FPの家」を新築したのは1990年。
奥様がたまたま冬にモデルハウスで宿泊体験をして、その、性能に惚れ込んだのがきっかけでした。
さらに、製麺会社を経営しているご主人は、住居の地下部分に、FP工法で鉄骨造の製麺工場をつくってほしいという要望を。当時はまだFPパネルを住宅以外に使った例は皆無でしたが、工務店の誠意と努力が、この難題を実現させました。

工場の室内温度も保つFPを製麺工場に採用

安定した室内環境が
人も“麺”も元気に

一年じゅう室内の温度を一定に保てる「FPの家」なら、健康の基本とされる36.5℃の体温を常に維持できます。
以前は病弱だったという奥様も、「FPの家」にしてからは元気に。
また、製麺工場で作られる“麺”も温湿度が安定しているからこそいい製品が作れ、ランニングコストも大幅に削減でき、従業員にとっても最高の職場環境になったそうです。

工場の室内温度も保つFPを製麺工場に採用

「FPの家」と一般の家
歴然とした差を実感

ご結婚されて実家を離れた尾形様のお嬢様は、嫁ぎ先の家で、冬の寒さや結露、隙間風、カビや湿気などに悩まされ、住み慣れた「FPの家」とのギャップに驚いたそうです。
お嬢さんはその後、原因不明の病気を発症して入院。
居住環境の重要さを痛感し、退院後すぐに「FPの家」への建て替えを決意しました。
いまでは病気も完治してすっかり元気になり、すばらしい環境を与えてくれたご両親に感謝しているそうです。

工場の室内温度も保つFPを製麺工場に採用
お電話でのお問い合わせはこちら
0120-07-3215受付時間/平日AM9:00〜PM5:00 定休日/土・日・祝日
  • 資料請求フォーム
  • お問合せフォーム
FP WEB.TV
当サイトに掲載されているコンテンツの全部または一部を、その使用目的、形式、方法を問わず、複製または転載し、他に送信することを禁じます。
Copyright(C) 注文住宅 2015 FP-GROUP All Rights Reserved.
デザイン住宅の「FPの家」